ご挨拶

~カミングアウトという言葉が無くなる社会を目指して~

はじめまして。LGBTCOMPANY代表の山田 麻未(やまだ まみ)と申します。

現在、LGBTと呼ばれる性的少数者の数は、日本における左利きの人と同じ数ほど存在するといわれており、約13人に1人がLGBTであるといった調査が出ております。

古くからホモやレズといった差別的な解釈が世の中に浸透していることが原因で、当事者の人々は、若いころから自己を肯定することが難しく、自身がLGBTであることを隠しながら生きている方がほとんどです。そのため当事者たちは、家族や友人にそのことを明かすことができず、自ら声をあげられない環境に置かれています。私自身も当事者のひとりです。

「愛の反対は憎しみではなく無関心です」というマザーテレサの有名な言葉がありますが、まさに日本社会におけるLGBTの存在はそれに近いものでしょう。社会に認識をされていないこと自体がLGBTの人々を追い詰め、生きづらくさせています。

日本にはようやく同性パートナーシップ条例というものが始まり、少しずつではありますが、LGBTという用語が広まりつつあります。しかしながら、まだまだ現実的には、LGBTの人々の生活を保護・保証する制度は何ひとつなく、当事者達は将来をイメージすることができずにいるのが現状です。

私たちが目指すことは、正しい情報を正しく発信し、まずは日本社会にLGBTの存在を認知していただくことです。そして、その存在が認知から、日常へと進み、いつの日かLGBTという言葉から解放され、ひとりひとりが自由に生きることの出来る環境づくりを目指していきます。

当サイトは、生活上の悩みを抱えるLGBTと、その悩みを解消する商品を提供、またはサポートしてくださる各企業様との架け橋となるサイトとして、お役に立てるよう努力してまいります。

私たちはLGBTという枠の中だけで活動はしません。いろんな色のある社会へ出て、私たち自身の色を提示し、協力者様と共に輝きあえる世界を目指していきます。


                                           LGBTCOMPANY 代表 山田麻未


       LGBTライフプロジェクトアンケートにご参加いただける方はこちら

         ~あなたの意見があなたの未来を変えていきます~